新着情報

2013.7.6

鳥取市国際観光物産センター「まちパル鳥取」オープン。
鳥取の中心市街地の核誕生、21品の新とっとりブランド商品の発売を開始しました。

 鳥取市国際観光物産センター「まちパル鳥取」が同市末広温泉町に7月6日オープン致しました。 それにあわせ「とっとりブランド戦略会議(植木誠議長/㈱シセイ堂デザイン内)」は物産売り場のコーナーに、 オリジナルブランドの「スワンセ」をはじめ、梨染め製品、とっとりせんべい等21の新製品を投入。鳥取発のオンリーワンブランド の販売をスタートいたしました。同所では、鳥取県の地酒などの特産品やロシアの土産物マトリョーシカなど環日本海交流のある国々 の土産物も販売し、鳥取市のランドマークとして中心市街地の活性化の役割が期待されています。

◀一覧に戻る